c++boost.gif (8819 bytes) Home Libraries People FAQ More

Boost Frequently Asked Questions

このライブラリをダウンロードするにはどうすればよいですか?   ダウンロード手順を参照。

このライブラリにはどのようなサポートが用意されていますか?   Boost-Users メーリングリストは良い手始めになる。

Boost のバージョンナンバーの意味は?  これは x.y.z からできている。 x は多数のライブラリの再構築のような大規模な変更でのみインクリメントされる。 y は 新しいライブラリが追加されればいつでもインクリメントされ、そして z はメンテナンスリリースごとにインクリメントされる。 y と z はそのすぐ左が変わるごとに 0 にリセットされる。

要求したとおりに動作することを保証されているライブラリはありますか? いいえ。レビュープロセスは非常に深刻な欠陥のあるライブラリを除去することを望まれているが、 良くできたライブラリなら、隠れた欠陥を持ったまますり抜けてしまうだろう。 一般ユーザにライブラリでの体験を報告するよう推奨しているのは、この懸念に対処するためである。   特定のプラットフォームでライブラリがどの程度よく動作するかを示す表はステータス ページを参照して欲しい。

Boost ライブラリは重要なプロジェクトでどのようにうまく使われていますか?  Boost ライブラリの多くは活発に管理、改良されている。 そのため、以前のバージョンと常にの後方互換性があるわけではない。 これに対処するため、あなたのプロジェクトで使う Boost ライブラリのバージョンは固定してしまうことだ。 あなたのプロジェクトのライフサイクルの中で、小さな変更が問題を引き起こさないような時点でのみアップグレードする。 それぞれのバグフィックスは常に CVS リポジトリから取得できる。

このサイトに投稿されたライブラリはどのようにして承認されるのですか? Library Submission Processを参照

公式レビューのコメントはどうやって送ればよいですか?  boost@yahoogroups.comに e メールを送る。  詳しい情報は Formal Review ページを参照

ライブラリはどうやって送ればよいですか? Library Guidelinesを参照

使用料を要求する商用ライブラリは受け入れられますか? いいえ。しかし、営利企業が作成し、無償で利用可能にしたライブラリであれば受け付ける。 もしライブラリの記述が提供者に対して控えめな plug であるなら、 そのライブラリが実際の価値を生み、かつ plug に対してトロイの木馬にならない場合にかぎり、受け入れられる。

シェアウェアのライブラリは受け入れられますか?いいえ。フリー[訳注:無償]のライブラリのみ受け付ける。

オープンソースライセンスのライブラリは受け入れられますか?  いくつかは受け付けられるが、大半はそうではない。 オープンソースライセンスはしばしばソースコードの再配布や入手可能性、 実行可能な再配布へのライセンスドキュメントの同封、 初期開発者へのライセンス修正の権利の付与、あるいは弁護士の理解を必要とする。  これらは直ちに多くの商用の、営利目的の、あるいは消費者向けのアプリケーションを 不適格にしてしまう。 Boost は、ユーザにとって受け入れにくいライセンス条項を回避することを目指している。 License requirementsを参照のこと。

ソフトウェアの特に重要な断片については、これは再検討することが条件になっている。 あるいはその産業が変わるように。 (This is subject to review for a particularly important piece of software, or as the industry changes.)

ソースコードのすべてを提供しなければならないのですか?その通り。これらはソースコードライブラリである。

ドキュメント化についてはどうですか? 非常にシンプルなライブラリは、きちんとコメントを付けたヘッダーファイルのみでも受け入れられる。 より大きなライブラリについては、なんらかの形式でのドキュメント化がやはり望まれている。  HTML は推奨された形式である。

プラットフォームを特定するライブラリは受け入れられますか? 移植性のあるライブラリに優先権がある。 移植性のあるインターフェイスを持ちながら、プラットフォーム固有の実装を必要とするようなライブラリは、 著者がいくつかの異なるメジャーなオペレーティングシステムの為の実装を提供するのであれば 受け入れられるだろう。

ライブラリは役に立つものでなければなりませんか?いいえ。教育用の例や デモンストレーションを意味するライブラリは、実際には何の訳にも立たないだろう。

既存のライブラリは Boost に受け入れられますか? はい、ただし必要事項を満たすように "Boost 化"&;しなければならない。   Boost Graph や Regex ライブラリは他の場所で始まったライブラリの例である。

ライブラリの所有者は誰ですか?おそらく多くの著者が彼らのライブラリを著作権で保護するだろう。 他の著者は彼らのライブラリをパブリックドメインに置きたいと考えるだろう。 Boost.org のポリシーは、明確な著作権通知を持ち、 License requirements に見合うライブラリであれば受け入れるというものである。  その内容が受け入れられるかどうか、そして受け入れられない著作権表示やライセンスを持つライブラリを 使わないという判断は、潜在的なユーザに委ねられている。

Boost.org と C++標準化委員会には公式な関係がありますか?  いいえ。ただし委員会の多くのメンバーが Boost に参加しており、 Boost を開始した 人々がすべて委員会のメンバーであるという意味では、強い非公式の関係があると言える。

Boost.org のライブラリは次の C++ 標準の一部となりますか?  いくつかは、いつかは、そうなるだろう。だがそれは標準化委員会次第である。  Boost にも参加している委員会メンバーは少なくともいくつかの Boost ライブラリの標準化に 関しては確実に提案することになるだろう。

"実績のある"ライブラリは C++ 委員会によって将来の標準に受け入れられる可能性が非常に高い。 ライブラリが Boost に受け入れられることは実績を証明する一つの方法である。

"Boost" という名前の由来はなんですか? Boost は、 Robert Klarer と私が フランスの Sofia Antipolis で C++ 委員会の夕食の席で 夢想した新しいライブラリの試みとして始まった。 Robert は、 Herb Sutter が Booze という名前の新しい言語を提案するというイタズラをしていた と語った。その言語は Java より筋の良さそうに思われた。 ともかく、それが "Boost" のアイデアの切っ掛けになった。 その時点で我々は何杯目かの素晴らしいフランスワインのグラスを空けていた。 boost は当初ただの作業名だったが、未だに誰も代わりを思いついてはいない。 (Beman Dawes)

このウェブサイトは商業活動ですか? いいえ。何人かの人々がサイバースペースの市民組織の一種として集まっただけだ。 もし法人になる必要が出てくれば、非営利組織になるだろう。

Boost.org にライブラリを送ったりレビューして貰うにはお金がかかりますか? いいえ。標準委員会と異なり、ボランティアにお金を支払う義務はありません!

このサイトにはライブラリ以上のものもありますか? 主な焦点はライブラリであるが、もしサイトをより興味深いものにするような記事やその他のものを 提供して貰えるならありがたい。

boost メーリングリストは、なぜ私のお気に入りのライブラリの為の分割されたものがないのですか?  boost が成功した理由の一つは、様々なライブラリプロジェクトの間でアイディアの相互交流が行われ、 時折、無関係のグループが別のスレッドに首をつっこむことがある、ということである。 (One of the reasons for boost's success has been the cross-pollination of ideas between diverse library projects and the occasional look into other threads by otherwise uninterested parties.) 多数の人間が議論に参加するので、"ノイズ"によってイライラするのは少数派である。 (The more people participate, the less they tend to be annoyed by "noise".)

とても量の多い boost メーリングリストに対処するにはどうすれば良いですか?  一つの方法は、 YahooGroups のdigset オプションを利用することだ; このオプションは e メールの嵐を、一日当たりだいたい三つの(長い)メッセージに切り落としてくれる。 そのため、あなたは一番上にある題名のサマリを一瞥して、重要だと思うものだけを読む事ができる。  もし、たまにメッセージを調べたいだけなら、 YahooGropus の "no mail/web only" オプションが最適である。

もう一つ別の方法は、あなたの e メールプログラムのメッセージフィルタ機能を使って、 いくつかの boost 用のフォルダに自動的に振り分けることである。nbsp; その後、関心のあるフォルダだけを読めばよい。 Boost メーリングリストの投稿者は subject 欄に "thread" 、 "review" 、 "CVS" の ようなキーワードを入れて、メッセージフィルタリングを補助することが推奨されている。

なぜ Boost のヘッダファイルはどれもこれも .hpp を使い、 .h や拡張子なしにしないのですか? ファイルの拡張子は、人間とコンピュータプログラムの両方にそのファイルの "型" を伝えるものである。 '.h' という拡張子は C のヘッダファイルで用いられており、 C++ のヘッダファイルに関して間違ったことを伝えてしまう。 拡張子無しのものを用いると何も伝わらず、型を断定するためにファイルの中身を調べることを強制する。 '.hpp' を使うことで、そのファイルが C++ のヘッダファイルであることを明確に特定することができ、 また実際に使う際にもきちんと動作する。 (Rainer Deyke)

Boost のコードやドキュメントにバグを見つけたらどうすればよいでしょうか? Bugs Page の指示を参照のこと。

Boost Library に新機能をリクエストするにはどうすればよいですか? Requesting New Features ページを参照のこと。


Revised 18 January, 2002

Japanese Translation Copyright © 2003 Kent.N
オリジナルの、及びこの著作権表示が全ての複製の中に現れる限り、この文書の複製、利用、変更、販売そして配布を認める。このドキュメントは「あるがまま」に提供されており、いかなる明示的、暗黙的保証も行わない。また、いかなる目的に対しても、その利用が適していることを関知しない。

このドキュメントの対象: Boost Version 1.29.0
最新版ドキュメント (英語)